伊豆でリフレッシュ

今年は、4月~5月中旬にかけて、担当していたアセスメント・プロジェクトの最終報告会の対応の為に忙しい日々が続いたので、GWは休まずに、遅れて5月後半にお休みを取りました。向かった先は、自分にとってのパワースポットである伊豆稲取に行ってきました。いつもは伊豆の東海岸沿いに通っている国道135号線をドライブするのが気持ち良いので、車で行くことが多いのですが、今回は夫婦2人だけの旅ということもあり、踊り子号に乗って行ってきました。電車の中では本を読んでゆっくりと過ごすことが出来、ゆったりとした時間を満喫しました。

稲取では、前回宿泊をして大満足だった浜の湯さんを再訪しました。屋上にある露天風呂で、太平洋を望みながらずっと波の音を聞いていると、本当に心が洗われる気持ちになります。時期がオフシーズンの平日ということもあり、ほぼ貸し切り状態だったので、一人でサウナ、水風呂、露天風呂で半身浴をしながら海を眺めるというルーティンを3回繰り返して、至福の時間を過ごしてきました。

稲取といえば、キンメダイが有名ですが、今回も大ぶりなキンメダイの煮つけを堪能させて頂きました。伊豆には年に1~2回のペースで訪問しているのですが、いつも活力を貰って帰ってきています。

前の記事

熊本と鹿児島の旅

次の記事

宇都宮のスカイスパNew!!